スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした独り言。

告知の後でちょっと独り言でも。

私はよく「こだわりがない」とほとんど口癖のように言います。
これには二つの理由がありまして、一つは「我を通すこと」を必ずしもよいことではないと思っているからです。
とくに音楽のような共同作業の場合は他の人の意見を聞くことが重要で、それによって難問が解決したり、新しい発想が生まれたりといい方向に作用することが多いのです。
だから積極的に「こだわらない」ようにしています。

それともう一つ。
今まで恐ろしいほどのこだわりを持った人たちを間近で見てきたおかげで、軽々しく「こだわっています」と言えないのです。
こちらの方が大きな理由です。

ちなみに今回の「狂いかけのラブリーワールド」はデモの段階ではソフトシンセで作っていたのですが、それを全部本物のProphet-5に差し替えました。
あまりにも音質に差を感じまして…。
しかもそのままの設定だと違和感がありましたので、オケ中で音を出しながら細かく修正しました。
たぶんこの辺は世間一般から見たら「こだわり」と認識されるかもしれません(笑)。

こんな感じで自分なりにこだわらない程度に今日も創作活動に頑張っています。
関連記事
カテゴリ
リンク
プロフィール

佐々木 宏人

Author:佐々木 宏人
作曲家の佐々木 宏人です。
得意ジャンルは女性の歌ものっていう設定みたいですが、わりと何でも作れます。
生き方は不器用ですが、小手先はわりと器用です。
ゆるーくお仕事募集中です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。